トップページ > トピックス

トピックス

10/17
危険物運搬車両に対する全国一斉指導取締り月間の廃止について

高圧ガスを含む「危険物運搬車両に対する指導取締り」につきましては、例年、11月1日から30日までの1ヶ月間に実施期間を定め、全国一斉に実施されていましたが、本年度からは「全国一律の実施期間を定めることなく」、関係機関が更に連携し、より実効的な指導取締りを、「地域の実情に応じて実施する」旨の通達が出されたとのことです。

つきましては、今後、過去の指導取締りの実施状況とは異なる対応が三重県下でも実施されることになりますので、関係各位におかれましては、一年を通じて、これまで以上に適法な輸送と保安の実施に心がけ、事故を防止するとともに違法輸送とならないよう業務を遂行するよう、特にご案内申し上げます。

なお、協会・組合事務局では、月間の廃止が急遽、決まったことから、今年度は、三重県では、やはり11月を含む前後の期間には、従前の月間と同様の対応があると考えていますので、この機会にもう一度、イエローカードや防災工具、消火器等を確認・点検することを推奨します。

三重県

安全協会

地域防災協議会

溶材組合


ページトップへ