トップページ > トピックス

トピックス

04/10
G7広島サミット等警備協力要請

6月16日~18日の交通大臣会合(三重県志摩市)に関連し、経済産業省中部近畿産業保安監督部長から以下の要請がありましたので、御協力をお願いします。

G7広島サミット等の安全かつ円滑な実施に向けて、本警備の重要性に御理解をいただき、以下の事項につきまして適切な措置を講じられますよう要請いたします。
【警備協力についての要請事項】
1 連絡体制の確立
2 自主警備体制強化
3 サミット等に関する不審者情報等の警察への通報連絡の徹底
4 サミット等の関連施設(以下「関連施設等」という。)周辺における小型無人機等の使用の抑制及び飛行規制についての注意喚起
5 業務用車両、小型無人機等の管理強化及び盗難・紛失時における警察への連絡の徹底
6 身分証明書、制服等の管理及び盗難・紛失時における警察への連絡の徹底
7 交通規制内容の周知及びサミット等開催地における交通総量総量抑制
8 サイバーセキュリティ対策の強化
9 生物剤、化学兵器又は爆発物の原料となり得る化学物質に関し、テロ等の違法行為に用いられることのないよう保管・管理を徹底
10 緊急車両登録を行っている事業者におかれましては、災害時等に首脳会合等の関連施設周辺で緊急走行の必要が生じた際に、110 番通報を行い、迅速に各都道府県警察と連携することで、緊急車両の通行が可能になることの周知

添付ファイル

G7広島サミット等開催に伴う警備協力について(要請).pdf (132KB)

三重県

安全協会

溶材組合


ページトップへ